1. トップ
  2. イベント
  3. ワークショップ
  4. おとなの読書大学 電気料金高騰の背景と現状

イベント

おとなの読書大学 電気料金高騰の背景と現状

2022年のウクライナ情勢などの影響もあり、国内の電気料金も上昇しました。
現在は電気代支援対策の実施により電気代は抑えられていますが、一体日本の電気事業はどうなっているのでしょうか。
現在の日本の電気についてわかりやすく紐解きます。
電力業界に興味のある人 電気料金が高いと思っている人 新電力を知りたい人におすすめです。

本イベントは、図書館1階カウンター、または「イベントチケット予約・販売サービスPeatix(ピーティックス)」にて受け付けしております。
Peatixでのお申込みをご希望の方は、Peatix内イベントページ(外部サイトへ移動します)からお申し込みいただけます。

※初めてご利用の際は、アカウントの新規登録が必要です。Peatix公式ホームページ(外部サイトへ移動します)からご登録ください。
ご登録方法などの詳細は、多賀城市立図書館ホームページ内【イベント】Web受付導入のお知らせをご確認ください。

主催:多賀城市立図書館


会場 本館1階 暮らしの部屋
時間 11:00~12:00
参加費 無料
申込方法 4月1日から図書館1階カウンター、またはWEBにて受付
定員 5名
講師 本のソムリエ  東北大学大学院特任准教授(客員) 二本柳 保 氏
本ナビ:本のソムリエの一日一冊書評(外部サイトへ移動します)
問合せ先 多賀城市立図書館
TEL:022-368-6226(受付時間 9:00~21:30)