資料をさがす

該当24件中、4件目を表示しています。

  • < 前の資料
  • 次の資料 >
  • 書誌詳細

    悲しみが言葉をつむぐとき

    往復書簡
    若松 英輔∥著 和合 亮一∥著

    震災を経て、いま言葉に命はあるか。気鋭の批評家と、福島を生きる詩人による、生と死、詩や文学をめぐる根源からの対話。『東京新聞』連載の往復書簡及び対談に加筆・修正。

    出版者:
    岩波書店
    出版年:
    2015.11
    ジャンル:
    文学・文芸書/日本文学/日記・書簡/日記・書簡
    NDC分類:
    915.6
    ページ数、大きさ:
    9,139p ; 20cm
    ISBN:
    978-4-00-061079-7
    資料の種類:
    図書

    所蔵

    所蔵件数:2件(予約件数:0件)

    所蔵館所蔵場所(棚番)請求記号資料コード資料区分帯出区分状態
    多賀城本館文学文芸書
    (727044)
    007ワカ004189320一般書帯出可貸出可
    山王分室山王分室
    (751001)
    007ワカ004787339一般書帯出可貸出可