資料をさがす

該当34件中、9件目を表示しています。

  • < 前の資料
  • 次の資料 >
  • 書誌詳細

    冬の標

    乙川 優三郎∥著

    生きてゆくのにも情熱がいる。萌えるように輝いていたときは過ぎてしまったが、終わりはまだ遠いとも思う―。幕末の世に南画一筋に生きようとした武家の姫の数奇なる物語。直木賞受賞後第一作。『読売新聞』夕刊連載に加筆。

    出版者:
    中央公論新社
    出版年:
    2002.12
    ジャンル:
    文学・文芸書/日本文学/国内小説/国内小説
    NDC分類:
    913.6
    ページ数、大きさ:
    333p ; 20cm
    ISBN:
    4-12-003342-2
    資料の種類:
    図書

    所蔵

    所蔵件数:1件(予約件数:0件)

    所蔵館所蔵場所(棚番)請求記号資料コード資料区分帯出区分状態
    多賀城本館文学文芸書
    (725021)
    001オト002892347一般書帯出可貸出可