資料をさがす

該当34件中、5件目を表示しています。

  • < 前の資料
  • 次の資料 >
  • 書誌詳細

    蔓の端々

    乙川 優三郎∥著

    その日、二人は椿の枝を残して消えた。その夜、藩内抗争の火蓋が切られた…。藩権力に翻弄される下級武士たち。その中で、若き剣術師範は、手探りしながらも誠実に生きようとする。長編時代小説。

    出版者:
    講談社
    出版年:
    2000.4
    ジャンル:
    文学・文芸書/日本文学/国内小説/国内小説
    NDC分類:
    913.6
    ページ数、大きさ:
    360p ; 20cm
    ISBN:
    4-06-209795-8
    資料の種類:
    図書

    所蔵

    所蔵件数:1件(予約件数:0件)

    所蔵館所蔵場所(棚番)請求記号資料コード資料区分帯出区分状態
    多賀城本館文学文芸書
    (725021)
    001オト002565448一般書帯出可貸出可