イベント

日本のZINEについて100分で話すことすべて
トークイベント
2018/06/23 (土)

本館3階ギャラリーで開催の『「trip to zine ~zineへの旅」展』(2018年6月14日~7月16日)に合わせ、『日本のZINEについて知ってることすべて』編著者のお二人によるトークイベントを開催。ZINEのこれまでの変遷などをお話します。

※ZINE(ジン)とは、ミニコミ、アーティストブック、リトルプレス、同人誌など、様々に呼ばれる個人や有志によって作られた小部数の出版物をさします。

 
時間:

14:00~16:00

場所:

本館1階 住まいの部屋

参加費:

無料

申し込み方法:

6月1日より本館1階 図書館カウンターにて受付

定員:

30名

講師/先生:

ばるぼら 氏 /ネットワーカー、古雑誌蒐集家。著書に『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』『ウェブアニメーション大百科』(共に翔泳社)、『NYLON100%』『岡崎京子の研究』(共にアスペクト)、赤田祐一との共著で『消されたマンガ』(鉄人社)、『20世紀エディトリアル・オデッセイ』(誠文堂新光社)がある。

野中モモ 氏 /文筆・翻訳家。オンライン書店「Lilmag」店主。著書に『デヴィッド・ボウイ 変幻するカルト・スター』(筑摩書房)。訳書にレイチェル・イグノトフスキー『世界を変えた50人の女性科学者たち』(創元社)、ダナ・ボイド『つながりっぱなしの日常を生きる―ソーシャルメディアが若者にもたらしたもの』(草思社)、アリスン・ビーブマイヤー『ガール・ジン「フェミニズムする」少女たちの参加型メディア』(太田出版)など。

主催:

多賀城市立図書館/Book!Book!Sendai

共催・協力:
問い合わせ先:

多賀城市立図書館 022-368-6226

ホームページ: